パワーストーン入門

パワーストーンを誕生石から選ぶ?初めてのブレスは誕生石でお守りに!

パワーストーン誕生石

初めてのパワーストーンブレスレットの購入を考えた時、誕生石で選んでもいいかもしれません。

誕生石にこだわらなくても、あなたがぴんっ!ときたパワーストーンを選んでいいのですが、初心者さんは悩んでしまうかもしれませんよね。

ここでは

  • 誕生石の由来や歴史
  • パワーストーンを生まれ月でまとめました
  • パワーストーンを誕生石で選んで運気はあがるのか
  • シンプルな誕生石ブレスレットがおすすめ

おもにこれらの内容をお届けしています。

「私の誕生石が知りたい!」

「パワーストーンブレスってどんな感じ?」

「初めてだけど、誕生石でパワーストーンを選んで大丈夫なの?」

このように思っていたら、最後までお付き合いくださいね。

誕生石は守護石

初めてのパワーストーンブレスレットにぴったりです。
安心して選んでくださいね。

kirara
kirara
では、詳しくお伝えします。

誕生石とは

パワーストーン誕生石

そもそも「誕生石」とは何でしょう?

4月の誕生石がダイヤモンドということは有名ですよね。

誕生石」とは、1月から12月までの各月に割り当てられた石たちのことです。

石がひとつだけの月もあれば、複数個ある月も。
一般的に誕生石は守護石として知られています。

誕生石を身につけると災難や災いから守られ、幸運を引き寄せると信じられているのです。

「誕生石」の歴史は古く、アメリカやヨーロッパでと日本では誕生石が違ったりしています。

kirara
kirara
誕生石の歴史は後でお伝えしますね。

ここでは日本で決められている「誕生石」をまとめました。
あなたの生まれ月のパワーストーンを確認してくださいね。

誕生石をまとめました

パワーストーン誕生石

月に割り当てられたパワーストーンはそれぞれ意味とパワーを持っています。

自分でお守りとして身につけても、大切な人へのプレゼントとしても人気の石たち。
古くから魔除けや願望が叶うと信じられ、幸福を引き寄せると言われています。

【誕生石一覧表】

石の名前

主な石言葉

一言

1月 ガーネット 貞節、情熱、友愛 勝利を招く石
2月 アメジスト 誠実、高貴、浄化 愛の願いを叶える石
3月 アクアマリン 勇敢、幸福、聡明 浄化のパワー
4月 ダイヤモンド 純粋、永遠の絆 美しさと霊的パワー
クリスタル(水晶) 清浄無垢 万能の石
5月 エメラルド 幸福、健康、愛 強いヒーリング効果
ジェダイト(翡翠) 幸運、叡智  古代より崇められた聖なる石
6月 ムーンストーン 純粋な愛、富、健康 幸運の石
パール 純潔、愛、生命力 人魚姫の涙
7月 カーネリアン 威厳、情熱 ポジティブパワー
ルビー 情熱、純愛、美 勝利へ導くパワー
8月 ペリドット 夫婦の愛、平和 太陽神の象徴
サードオニキス 和合、夫婦の幸福 幸運を招く石
9月 サファイア 誠実、慈愛、徳望 成功をもたらす石
10月 オパール 才能開花、創造性 自由なエネルギーの象徴
11月 シトリン 博愛、希望、富 太陽の象徴
トパーズ 繁栄、友愛、希望 直観力と洞察力
12月 ターコイズ 成功、勇気 自己実現
ラピスラズリ 成功、真実、幸運 真理を示す石
kirara
kirara
参考にしてくださいね。

石の名前のリンク先には、その石について詳しく書いています。

リンクがないものは記載がありませんが、後日順次リンクしていく予定です。

誕生石の歴史

パワーストーン誕生石

誕生石の歴史は古く、約3,500年前の「旧約聖書」に記述があるんだそうです。

kirara
kirara
12個の石たちが登場しているんだとか。

出エジプト記 28.17-21

それに宝石を四列に並べてつける。

第一列  ルビー、トパーズ、エメラルド
第二列  ザクロ石、サファイア、ジャスパー
第三列  オパール、めのう、紫水晶
第四列  藍玉、ラピスラズリ、碧玉

これらの並べたものを金で縁取りする。

これらの宝石はイスラエルの子らの名を表して12個あり、それぞれの宝石には
十二部族に従ってそれぞれの名が印章に彫るように掘りつけられている。

引用:パワーストーンセラピスト養成指導講座テキストより

この12種類の石たちを12部族にあてがわれたことが誕生石の起源だと言われています。

パワーストーンセラピストにとって聖書は必須の書だと言われるほど、聖書には頻繁にパワーストーンについて記載されています。

その後20世紀になりアメリカでは、ユダヤ人が宝石商として営み活発に交易をしていたそうです。
その頃にはすでに「誕生石」という概念があったんだとか。

18世紀に宝石商が販売促進のために、自分が得意な石たちを選んでいたとも言われています。

kirara
kirara
石の定義もなく、パワーストーンのエネルギーなんて考えていなくてテキトーだったようですよ。
得意な宝石を売るためですからねー笑

そして1912年、アメリカの宝飾品協会が今の原型を作ったとされています。

この原型をもとに、各国が自分たちの文化に合うようにアレンジしているようです。

なので、ヨーロッパやアメリカなどで少し誕生石が違ったりしている訳ですね。

日本での歴史は浅く、制定されてから60年くらいだとか。
また、ジュエリーブランド独自で誕生石を決めている場合もあるんだそうですよ。

パワーストーンを誕生石で選んで運気はあがるの?

パワーストーン誕生石

では、誕生石を持つと運気は上がるのでしょうか?

運気とかエネルギーとか目に見えない世界なので、確認はしにくいですよね。
感じ方は人によって違いますし、エネルギーを敏感に感じる人もいればそんなに感じない人もいます。

なので、絶対に誰でも運気が上がるとは言えないんです。

あなたの波動と身につけている誕生石の波動とが共鳴した時にカラダとココロが整い、良い方向へと導いてくれると考えられます。

また、1月の誕生石のガーネットを3月生まれの人が身につけてはいけないのかと言うと、そうではありません。

ガーネットが1月の人だけに効果があるということではないんですよね。
またヨーロッパでは、毎月その月のパワーストーンブレスをつけるという話も聞きます。

パワーストーンセラピストのkiraraの考えは、

あなたの願望や運気にあうエネルギーを持っている石を選ぶこと

このことが大切だと思っています。

とはいえ、誕生石は守護石だと言われているのでファーストストーンに向いていますし、あなたを守ってくれる石たちには違いありません

誕生石のブレスレットと合わせて、あなたの願いを叶えるパワーストーンブレスとの重ね付けをすると、さらに幸運を引き寄せてくれるでしょう。

初めてのパワーストーンブレスに最適!

誕生石ブレスレット

聖書にルーツがある誕生石はやはり気になりますよね。

kirara
kirara
プレゼントにもイイなと思いますね。

誕生石は水晶と組み合わせたブレスレットがおすすめ。

水晶は「万能の石」と言われ、悪運を退け全体的に運気を高めてくれます。
そして他の石とも相性が良く、組み合わせている石のパワーをさらに高めてくれると言われています。

水晶には浄化作用もありますし、一緒に組み合わせている誕生石も浄化してくれるでしょう。

誕生石と水晶のパワーストーンブレスレット。
とてもシンプルなブレスなので、初めてでも身につけやすいです。

こちらでデザインを確認してくださいね。

ヒラオカ宝石の誕生石パワーストーンブレスレットをチェック!

まとめ:お守りとして持っていたい誕生石パワーストーン

パワーストーン誕生石

今回は誕生石のパワーストーンをまとめました。

初めてのパワーストーンだったら、守護石である誕生石を選ぶのもひとつの方法です。

kirara
kirara
誕生石が複数ある場合はあなたが惹かれるもの、ぴんっ!ときた石を選ぶといいです。

シンプルな誕生石ブレスレットは重ね付けに最適ですし、大切な人へのプレゼントとしても喜ばれることでしょう。

あなたの毎日の日常が豊かになり、幸運を引き寄せますように♪

リンク