知っていると役に立つこと(Q&A)

縁起の良い日【2022年版】/幸せを引き寄せるための開運日のまとめ

enginoyoihi-2022

2022年は五黄の寅年です。

普段あまり気にしていない人でも、結婚や入籍など特別な日は縁起の良い日を選ぶ人が多いです。

あなたはどうですか?
私は仕事柄、縁起を気にしています笑

2021年版が好評だったので、ちょっと調子に乗って2022年版の縁起が良い日をお伝えすることにしました。

縁起を気にする人もしない人も、happyな気持ちになってくれたらいいなと思います。

ここでは

  • 「縁起がよい」とは
  • 縁起の良い日の簡単なおさらい
  • 縁起の良い日カレンダー

などについてお伝えしています。

振り回されない程度に参考にしてくださいね。

kirara
kirara
では、詳しく見ていきましょう!

「縁起がよい」とは

縁起の良い日2022年

私たちは吉方へ旅行すると縁起が良いとか、茶柱がたつと縁起が良いとが言います。
新年を迎える時にも縁起を担いだりしますよね。

この日常的によく使われる縁起って、どういうことなのでしょう。

調べてみると以下のように記載されていました。

えん‐ぎ【縁起】 の解説
《「因縁生起」の略》

1 吉凶の前触れ。兆し。前兆。「―がよい」

2 物事の起こり。起源や由来。

3 社寺・宝物などの起源・沿革や由来。また、それを記した書画の類。「信貴山 (しぎさん) ―絵巻」

4 仏語。因縁によって万物が生じ起こること。

引用:goo辞書

一般的には、「吉凶の前触れ。兆し。前兆」の意味で使われることが多いです。

ですが、仏教ではもっと深い意味があります。

この世の全てのものには、それを生んだ因(いん)と縁(えん)があります。
そして因と縁、さらに結果となる果が関係しあっているといいます。

すべてのものはそれだけでは成り立たず(生きることはできず)頼りあっているという訳ですね。

これを因縁生起(いんねんしょうき)といいます。

つまり「縁起がよい」とは多くのものの力や恵みなどのおかげで、私たちは生かされていると言う教えだそうです。

kirara
kirara

法事でのお説教で、なるほどな~と思いました。

ただこのサイトでは、一般的に使われている意味で使っています。

以下、知っておくと役に立つ縁起の良い日です。

kirara
kirara

下線がついた箇所は詳しく別ページで読むことができます。

縁起の良い日のおさらい

縁起の良い日2022年

知っておきたい縁起の良い日の意味を簡単にチェックしておきましょう。

何か新しいことを始めるのに、とっても良い日です。

大安(たいあん)

大安(たいあん)」は良く知られている吉日ですよね。

「大安」は「六曜」のひとつ。
何をするにも大吉とされ、物事を進めるのに良い日です。

なので結婚式は「大安」を選ぶ人が多いです。

他にも引越しやお店の開店なども吉。

大安は「お祝い事をするのに吉」の開運日。

天赦日(てんしゃにち)

天赦日(てんしゃにち)」は「選日」のひとつ。

世の中のすべての神々が天に昇り、天が全ての罪を赦(ゆる)し、あらゆる障害が取り除かれる日だとされています。

つまり、「天がすべての罪を許してくれる日」なのですね。

凶日と重なったとしても打ち消してくれると言われ、最上級の吉日なんです。

数少ない天赦日をカレンダーでチェックしておきましょう。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

縁起の良い日2022年

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」は、ここ数年よく知られるようになりました。

「選日」のひとつで、一粒の籾から何倍、何万倍もの実をもたらしてくれるという吉日です。

大安などの他の吉日と重なるとさらに縁起が良くなり、凶日と重なると半減すると言われています。

一粒万倍日にはさまざまな「種まき」をすることが吉です。

例えば、

  • 事業を始める
  • 投資をする
  • 財布やパワーストーンを買う
  • 結婚する

このように、新しく何かを始めることが良いとされています。

一方で「悪い行い」はNG!

悪いことをやってイイ日なんて当然ないのですが、特に一粒万倍日では倍になって返ってくると言われています。

ネガティブな感情もNGですよ。

寅の日(とらのひ)

縁起の良い日2022年

寅の日(とらのひ)」は干支のひとつ。

虎は千里走って千里戻ってくると言われています。

このことから、「お金を使っても戻ってくる」とされているんですね。

なので財布を買ったり使い始めたりすると、金運アップに繋がると言われています。

また、旅行などの旅立ちも吉。

ただ結婚や葬儀に関することは不向きです。

甲子の日(きのえねのひ)

甲子の日(きのえねのひ)」は十干十二支(じっかんじゅうにし)のうちのひとつ。

大黒天と縁のある日だとされています。
大黒天は財運や商売繁盛の神さまですね。

この日に始めると長続きをするといわれているんです。

なので、金運だけではなく縁結びにも良い日だと言われています。

巳の日(みのひ)

巳(へび)は干支(えと)です。
財宝や金運を司る弁財天の使いだとされています。

この弁財天の使いであるへびが、願いを届けてくれると言われているんですね。

特に白蛇は縁起が良く、財布に白蛇の抜け殻を入れて置くと金運が上がるんだとか。

また、60日に一回、己巳の日(つちのとみのひ)が訪れます。

2022年版(1月から4月) 縁起が良い日カレンダー

縁起の良い日2022年

2022年(1月から4月)の縁起の良い日をまとめました。

kirara
kirara
吉日と凶日が重なった日も書いていますので参考にしてくださいね。
1月の縁起の良い日

1/1(土)寅の日、不成就日
1/2(日)仏滅、神吉日、黒日
1/3(月)大明日
1/4(火)巳の日
1/5(水)大明日、母倉日、神吉日

1/6(木)大明日、神吉日
1/7(金)鬼宿日、大明日、仏滅
1/8(土)大安、大明日、神吉日、黒日、不成就日

1/10(月)神吉日
1/11(火)天赦日、一粒万倍日、天恩日、甲子の日
1/12(水)天恩日、神吉日
1/13(木)寅の日、仏滅、天恩日
1/14(金)大安、一粒万倍日、天恩日、神吉日

1/15(土)天恩日
1/16(日)巳の日、大明日、母倉日、神吉日、不成就日
1/17(月)大明日、母倉日、月徳日、神吉日
1/18(火)大明日
1/19(水)大明日、神吉日、仏滅

1/20(木)大安、大明日、神吉日、黒日

1/23(日)一粒万倍日
1/24(月)大明日、神吉日、不成就日
1/25(火)寅の日、仏滅
1/26(水)大安、大明日、一粒万倍日、天恩日、神吉日

1/28(金)巳の日、天恩日、母倉日
1/29(土)大明日、天恩日、母倉日、神吉日

1/31(月)大明日、神吉日、仏滅

新月は1月3日、山羊座の位置。
満月は1月18日、かに座です。

1月11日は2022年最初の天赦日です。

しかも「一粒万倍日」「天恩日」「甲子の日」とも重なった超最強の開運日!
さらにゾロ目の日ですね。

イイ事が起こりそうなワクワクする日です。

2月の縁起の良い日

2/1(火)神吉日、黒日

2/3(木)大明日、不成就日
2/4(金)鬼宿日、母倉日、神吉日
2/5(土)大安、一粒万倍日
2/6(日)寅の日
2/7(月)神吉日

2/8(火)大明日
2/9(水)巳の日
2/10(木)一粒万倍日、神吉日、仏滅
2/11(金)大安、大明日、不成就日
2/12(土)神吉日

2/13(日)神吉日
2/14(月)黒日
2/15(火)母倉日、神吉日
2/16(水)母倉日、神吉日、仏滅
2/17(木)大安、一粒万倍日、神吉日

2/18(金)寅の日、大明日
2/19(土)神吉日、不成就日
2/20(日)大明日
2/21(月)巳の日、大明日、神吉日
2/22(火)大明日、一粒万倍日、神吉日、仏滅

2/23(水)大安、大明日、神吉日
2/24(木)神吉日
2/25(金)大明日、天恩日、神吉日
2/26(土)大明日、天恩日、黒日
2/27(日)大明日、天恩日、母倉日、神吉日、不成就日

2/28(月)天恩日、母倉日、神吉日、仏滅

新月は2月1日、水瓶座。
満月は2月17日でしし座の位置です。

5日と17日は、「大安」と「一粒万倍日」が重なる縁起の良い日です。

kirara
kirara

順次 カレンダーを追加していきますね。

まとめ:何かを始める時の参考に!

縁起の良い日2022年

先日お問い合わせが来まして、2021年の開運日を知らせてくださいという内容でした。

私の記事を日々の生活に活用してくださっているとのこと、とってもうれしく思いました。

それなのに、私は記事の更新が遅くなり、ずいぶんお待たせをしてしまいました^^;

kirara
kirara
まだ2月までですけど、参考にしてくださいませ。

2021年はどんな一年だったでしょうか。

感激したこと、楽しかったことありましたか?

コロナの話題ばかりで、つらいことが多かったでしょうか。

ですが神さまは、耐えきれない試練は与えられません。

縁起の良い日を参考にしつつ、とはいえ頼り過ぎず行動してくださいね。

2022年は今年よりももっと素敵なことが待っていますよ。