パワーストーンの種類と意味

赤いパワーストーンの意味をチェック!人気がある石5種類を厳選

赤いパワーストーンまとめ

赤いパワーストーンは鮮やかなものが多く、人の目を惹きますね。

赤い石を見てきれいだとココロを惹かれた時、その赤い石のエネルギーとあなたの波長が合いコミュニケーションを始めたということができます。

パワーストーンは色によって、石が持っている意味合いが違ってきます。

石を選ぶ時は、無意識に自分の気持ちにぴったりくる色を選ぶんだとか。

ここでは赤いパワーストーンについてまとめ、パワーストーンセラピストのkiraraが厳選した5種類をご紹介します。

kirara
kirara
あなたの目に留まる石がみつかるとうれしいです♪

赤いパワーストーンのエネルギーと意味

赤いパワーストーン意味

赤い色は目立つし注目を集めますよね。

「赤」は太陽や炎をイメージする人は多いと思います。

そのイメージ通り、赤い色が発するエネルギーは「情熱」や「行動力」、「生命力」などのポジティブな生き方を表しています。

生命力を活性化するエネルギーは、自信と飛躍をサポートしてくれます。
忍耐力や持続力、そして闘争心に火をつけてくれます。

勝負の時に赤い色を持つというアスリートも多いと聞きます。

kirara
kirara
とても活動的になりパワーがみなぎってくる色だと言えますね。

ただ、攻撃的だったり過激的だったり、度を超すエネルギーを発することもあります。

あなたが「調子に乗りすぎているかも・・」と感じたら、赤いパワーストーンは避けたほうがイイかもしれませんね。

ちなみに、
赤いパワーストーンは第1チャクラ。
人間が生きていくための生命力や睡眠、飲食などに関係しています。

赤い波動はホルモン分泌機能を活発にしてくれ、肉体的にも元気にしてくれると言われています。

チャクラについてはこちらで詳しく説明しています。↓
チャクラとパワーストーンの関係って?対応する色や石を徹底解説!

kirara
kirara
では、人気カラーの赤いパワーストーンをご紹介しますね。

ガーネット:勝利を呼び込む石

ガーネット

1月の誕生石として知られている「ガーネット」。

実はガーネットは赤を中心に様々なカラーがありますが、一般的によく知られているのは、深紅のアルマンディンガーネットです。

ガーネットが持っている意味

コツコツとした地道な努力を実らせ成功と勝利へ導くと言われています。

kirara
kirara
受験など大きな目標がある時に身につけたい石だと言えますね。

また、ガーネットのパワーは人間関係にも発揮してくれます。
愛する心を育むとされているので、恋愛成就にも後押しをしてくれるでしょう。

ガーネットの深い赤は血液の色。
血液を浄化してくれると言われています。

また、嫉妬や憎しみなどのマイナスエネルギーを浄化し、ポジティブにしてくれると言われています。

実りの象徴」であるガーネットを身につけることで、困難を乗り越え成功へとサポートしてくれるでしょう。

ガーネットの言い伝え

ガーネットは鉱物学的に14種類もある鉱物グループの総称です。

含まれる成分によって大きく色彩が変わるのが特徴です。

ガーネットは、ノアの箱舟の灯りとして暗闇を照らし、勇気と希望を与え続けたと言われる石です。

また、中世ヨーロッパでもお守りとして身につけ、怪我から身を護ったり指針を受けたりと、大切にされてきたと伝えられています。

前向きになれるパワーが欲しいとき、仕事や受験または恋愛など、絶対に成功したいと強く願う時、ガーネットが役に立つかもしれません。

あなたとガーネットの波動が合うとココロを安定させ、勝利へと導いてくれるでしょう。

ガーネットについてこちらで詳しくお伝えしています。
参考にしてくださいね。↓

カーネリアン:ポジティブに可能性を広げてくれる石

カーネリアン意味

カーネリアンは7月の誕生石で、「勇気の石」だと言われています。
元気をもらえるビタミンカラーです。

日本名を紅玉髄(べにぎょくずい)と言います
主に赤や褐色、オレンジ色があります。

カーネリアンのチャクラは第1チャクラとも第2チャクラとも言われています。

カラーによって変わると考えられます。
オレンジ色に分類してもいいかなと思いますが、当ブログでは赤いパワーストーンとしてまとめています。

カーネリアンが持っている意味

カーネリアンは心の迷いを取り払い、成功へと道を導いてくれると言われています。
やる気を妨げるマイナスエネルギーを取り去ってくれる石です。

真実を見抜く」パワーがあるとされ、問題解決へとサポートしてくれるでしょう。

新しく起業を考えている人や転職など新たに何かを始めようとしている人には、大きなエネルギーになるパワーストーンです。

また恋愛運にも効果が期待できます。
友情や幸福感を深めてくれると言われています。

あらゆるものをポジティブな未来を選択できるようにしてくれ、怒りも抑えてくれるでしょう。

集中力を高め、やる気を起こさせるパワーは絶大!

kirara
kirara
どんな状態でも前向きなパワーを与えてくれますよ。

カーネリアンの言い伝え

ナポレオンが生涯肌身離さず大事にしていたのが、カーネリアンに彫刻されていた八角形の印章なんだとか。

インダス文明やエジプトのツタンカーメンの遺跡からもカーネリアンの装飾品が発見されています。

カーネリアンは鉱物学的には「カルセドニー」グループに属しています。
サードオニキスと似ているのですが、サードオニキスには縞模様があります。

キレイなオレンジや赤色のカーネリアンは元気を与えてくれます。

産出量が多く比較的手に入りやすい石なので、前向きになれない自分を感じた時は手にしてみましょう。

カーネリアンの語源はラテン語で「心臓」や「肉」等に由来しているので、活力あるカラダへと導いてくれるでしょう。

カーネリアンについてこちらで詳しくお伝えしています。
参考にしてくださいね。↓

kirara
kirara
次はレッドタイガーアイをご紹介します。

レッドタイガーアイ:洞察力を高め成功へ導く石

赤いパワーストーン意味

一般的に知られているタイガーアイは「イエロータイガーアイ」と呼ばれるまさにタイガーの目のような色合いの石です。

ここでご紹介するレッドタイガーアイは、イエロータイガーアイに熱処理を施した石です。

「ブルズアイ」とも呼ばれています。

kirara
kirara
濃い朱色がとてもきれいで、赤いパワーストーンの中でも女性に人気が高いようです。

レッドタイガーアイが持っている意味

基本的にはイエロータイガーアイの意味を持ち、それに加えて「赤」の意味合いも持っています。

虎の目が「すべてを見通す」と言われ、洞察力を高めてくれるでしょう。

物事の本質を見極め、正しい方向へ導いてくれると言われています。

一般的にタイガーアイは、仕事運や金運を高めると伝えられています。

kirara
kirara
なので、イエロータイガーアイのブレスレットを身につけている男性をよくみかけます。
男性に人気が高い石ですね。

それに加えレッドタイガーアイが持つ意味で、忘れてはいけないのが恋愛運。
持ち主にとって成功につながる人脈や良縁を引き寄せてくれるんですよ。

強い浄化作用も持っているので邪気を祓い、トラブルなどから発生するマイナスエネルギーも跳ね返してくれると言われています。

レッドタイガーアイの言い伝え

タイガーアイは、古くから「幸運を招く石」として崇められてきたんだとか。

古代エジプトでは「すべてを見通す」として、神像の目の部分に使われたんだそうです。
きっと赤い神秘的な光を放っていたことでしょう。

レッドタイガーアイは虎の目のように光る輝きがとても魅力的な石です。

この輝きは、原石のままでは出ることななく、研磨することで現れるんだそうです。

タイガーアイは出来上がっていく過程で色が違ってきます。

レッドタイガーアイは人気のカラーなんですが、天然のものは希少で多くは熱処理で赤く酸化させた石だと言われています。

熱処理はエンハンスメント(有用性を改善する処理のひとつ)で天然の価値を損なわない処理法だと認められています。

レッドタイガーアイについてこちらで詳しくお伝えしています。
参考にしてくださいね。↓

サードオニキス:大切な人との絆を深める石

サードオニキス意味

サードオニキスはカーネリアンと似ていますが、赤い縞模様が特徴です。

8月の誕生石として知られ、幸運を招く石だとも言われています。

kirara
kirara
目を惹く層状の縞模様がとてもきれいですよね。
この縞模様は2つとして同じものがないそうですよ。

紫外線には弱く変色する恐れがあるので、お手入れの際や保管には気をつけましょう。

サードオニキスが持っている意味

サードオニキスは大切な人との絆を深めてくれる石だと言われています。

同じ模様がないので「個」を大切にするとも言われ、すべての人とのつながり(縁)を大事にするように導いてくれるでしょう。

人とのつながりを大事にするということは良縁も引き寄せます。

なので、結婚運も高めると言われています。

石言葉は「円満」、「幸せな結婚」、「夫婦の幸福」なので、石言葉からも結婚運のエネルギーが強いことが分かります。

kirara
kirara
「円満」を願うお守りとしてのプレゼントにもいいかなと思います。

サードオニキスの言い伝え

古来から魔除けや邪気払いとして使用されていたと伝えられています。

サードオニキスの語源は、ギリシア語で「sard (茶色)」と「onyx (かぎ爪)」に由来しています。

元は茶色だったようですが、現在は赤からオレンジ色の石に、白や褐色の縞模様があるものをサードオニキスと呼んでいます。

サードオニキスについてこちらで詳しくお伝えしています。
参考にしてくださいね。↓

レッドジャスパー:大地との親密な関係を感じさせる石

レッドジャスパー

ジャスパーはいくつも種類がありますが、ここではレッドジャスパーをご紹介します。

パワーストーンとしても、赤い「レッドジャスパー」が一般的で人気があります。

ジャスパーは石英質の鉱物で不純物が多い石です。
不純物の違いによりカラーが違っています。

レッドジャスパーはヘマタイトを含み、緑色はクローライト、褐色はゲーサイトを含んでいます。

レッドジャスパーが持っている意味

レッドジャスパーはどっしりと安定感があるエネルギーを持っています。

そして地球(自然)のエネルギーと繋がるようなサポートをしてくれます。

大地と繋がるというか、しっかり地に足をつけて歩いていきたい時に身につけたい石です。

感情を落ち着かせてくれるので、しっかりとした考えを持つことができるでしょう。

レッドジャスパーの赤い色は豊かな活力と表現力を意味しています。

ネガティブな感情を取り除き、前向きな気持ちに導いてくれる石です。

また、、人に左右されない強さや自分の信念、揺るがない自信を持って人生を歩んでいけるようにサポートしてくれるでしょう。

レッドジャスパーの言い伝え

精神を安定してくれると言われ、古くからお守りとして親しまれてきました。

太陽崇拝のインカ帝国では、生命の源の石として太陽の祭りに使用されていたんだとか。

また古代バビロニアでは、出産のお守りとしても使われてきたようです。

日用品や宝飾品として使われること以外に、薬としても用いられていたとされています。

大地と繋がる石。
不安を取り除き、堅実な考えや行動をとれるように導いてくれるのがレッドジャスパーです。

kirara
kirara
成功運の石ですね。

レッドジャスパーについてこちらで詳しくお伝えしています。
参考にしてくださいね。↓

赤いパワーストーンはこんな時に身につけたい!

赤いパワーストーン意味
kirara
kirara
赤い色のパワーストーンは華やかなイメージですし女性に人気が高いですね。

赤は第1チャクラのエネルギーカラー。
「生命」に関わることを活性化してくれます。

恋愛運や結婚運を高めてくれたり、仕事で活躍するためのサポートをしてくれたり。
さらにカラダの機能も高めてくれると言われているのが「赤いパワーストーン」です。

元気で前向きになりたい時におすすめのカラー。
あなたに活力を与えてくれるでしょう。

まとめ:行動力や忍耐力を高めたい!

赤いパワーストーン意味

今回は赤いパワーストーンを5種類ご紹介しました。

kirara
kirara
オレンジ系かレッド系か、またはピンク系か微妙なところではありますが、パワーストーンセラピストkiraraとして分類させていただきました。

ご了承いただければと思います。

「赤いパワーストーン」が気になる時は、不安だったり自信がなくなってきている時かもしれません。

生命力を活性化する波動がきっとプラス志向へと導いてくれるはず。

ここでご紹介した石以外にも、まだまだ赤いパワーストーンはあります。
あなたの願いに応じて石を選んでくださいね。

いつも華やかで生き生きとしたあなたでいられますように♪