知っていると役に立つこと(Q&A)

一粒万倍日の買い物は財布を買うべき?やったほうが良いこと悪いこと徹底解説

一粒万倍日

運気を上げるには、吉日など運気を呼び込む日を知っておきたいものです。

一粒万倍日もそのひとつ。

一粒万倍日の読み方や意味を知っていますか?

今日はこの「一粒万倍日」についてです。

ここでは

  • 一粒万倍日とは
  • 一粒万倍日に財布を買ったほうが良い理由
  • 一粒万倍日にやったほうが良い事
  • これだけは避けたいNGなこと

このような事が分かります。

「最近よく耳にする一粒万倍日って、なんなの~?」

kirara
kirara
そう思っていたら、この記事を最後まで読むとスッキリしますよ。

金運アップを目指すなら、一粒万倍日にぜひ財布を購入しましょう。

一粒万倍日とは

一粒万倍日 買い物

時々カレンダーに「一粒万倍日」が記載されていることがあります。

これは暦の選日(せんじつ)のひとつで、「いちりゅうまんばいび」と呼びます。

選日(せんじつ)とは

暦注の中で六曜・七曜・十二直(中段)・二十八宿・九星・暦注下段以外のものの総称である。
撰日とも書き、また、雑注(ざっちゅう)ともいう。

引用:weblio

では「一粒万倍日」の意味を考えてみましょう。

kirara
kirara
漢字が持っている意味を考えると大体は分かりますよね。

「一粒万倍日」とは、一粒の籾(もみ)が何倍もの稲穂になるということ。

いやいや何倍ではなく、「何万倍」ですね。

たった一粒から、数えきれないほど多くの稲が育ち収穫できるという意味の吉日です。

昔はこの日を選んで田植えをしていたそうです。
なので、一粒万倍日は「種まきをするのに良い日」とされています。

kirara
kirara
植物の種をまく、、、という意味じゃありませんよ。

狭義ではなく、広い意味での種をまくということ。

商売を始めたり銀行を開設したり、または新たな勉強を始めたりなどなど、物事をはじめるのに良い日だと言われています。

特に、お金を使うことに関することが吉だとされているんですよ。

一粒万倍日の買い物は財布がおすすめ!その理由は

一粒万倍日 財布

最初にお伝えしましたが、一粒万倍日に財布を買うことは金運アップに繋がると言われています。

ではどうして一粒万倍日に財布を買うと良いのでしょうか。

ずばり、ひとことで言うと

金運アップによい吉日だから!

一粒万倍日はお金が万倍にも膨らむと考えられています。

なので、お金を入れる財布はとっても大事!

財布を購入することは吉だと考えられているんです。

そして購入するだけではなく、新調した財布を使い始めることも吉だとされています。

金アップの吉日はほかにも、天赦日(てんしゃにち)や寅の日(とらのひ)、巳の日(みのひ)などがあります。

一粒万倍日はほかの暦注と重なることがあります。
なので、縁起の悪い日と重なることも。

暦を確認することが必要です。

財布の買い替えのタイミングは?

一粒万倍日

では、財布を買い替えるタイミングはどうしたらいいのでしょう。

一粒万倍日に購入するとしても、タイミングは悩みますよね。

愛着がある財布だからもう少し使おうかな」とか、

「古くなってきたけどまだ使えるから、次の一粒万倍日にしよう」とか。

買い替えるタイミングを考えるうえで一番大切なことは、古くなって破れてきた財布は使わないということです。

お金もキレイな財布を喜びます。

一般的に3年間使うと買い替えを考えたほうが良いと言われています。

中には毎年替えたほうが良いという話も聞きます。

kirara
kirara
私は個人的には破れていなければ長く使いたいほうですが、金運アップを考えると財布がキレイなうちに新調したほうがいいでしょう。

そして、縁起の良い日に財布を購入すると、さらに金運を引き寄せることになるでしょう。

2020年9月以降の一粒万倍日は?

2020年もあと4か月足らずになってしまいました。

kirara
kirara
9月以降の一粒万倍日を記載していますので、秋財布、締め財布を購入する際ので参考にしてくださいね。

9月 → 1(火)、6(日)、9(水)、14(月)、21(月・祝)、26(土)

10月 → 3(土)、9(金)、18(日)、21(水)、30(金)

11月 → 2(月)、14(土)、15(日)、26(木)、27(金)

12月 → 10(木)、11(金)、22(火)、23(水)

一粒万倍日に行うと良いこと

一粒万倍日

とっても縁起が良い一粒万倍日ですが、この日に行うと良いことをまとめました。

一粒万倍日は「物事を始めるのに最適な日」でしたよね。

kirara
kirara
種まきに繋がる行動をするといいです。

一粒万倍日に行うと良いこと

  • 財布の購入
  • パワーストーンの購入
  • 宝くじの購入
  • 引っ越し
  • 結婚式や入籍
  • 銀行の口座を開設
  • 開業や起業
  • 普段買わないような大きな(高額な)買い物
  • 習い事を始める

いろいろとありますが、主に考えられる内容を挙げてみました。

以上のようなことを計画していたら、縁起の良い一粒万倍日に行うといいですね。
さらに幸運を引き寄せると思います。

特にお金に関することがイイのですが、それ以外には「良い事をする」と万倍にかえってくると言われていますよ。

kirara
kirara
お伝えした9月以降の一粒万倍日をチェックしてくださいね。

一粒万倍日にやってはいけないこと

一粒万倍日にしたほうが良い事をお伝えしましたが、逆にやってはいけないことがあります。

良い事をすると万倍にかえってきますが、悪いことをすると同じように万倍になってかえってくるんです。

一粒万倍日にやってはいけないこと

  • 借金をする
  • 不用意な失言
  • 人の悪口やうわさ
  • 争いごと

以上のようなネガティブなことは避けるようにしましょう。

良い行動が万倍になってかえってくることと同じように、ネガティブなことやマイナスエネルギーが万倍になってかえってきてしまいます。

kirara
kirara
まさにブーメランのようですね。

まとめ:一粒万倍日には財布を買って良い種まきをしよう!

一粒万倍日

今日は一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)についてお伝えしました。

今までは大安などの六曜の考え方が多く知られていましたのが、最近は選日のひとつである一粒万倍日も注目されています。

縁起が良い一粒万倍日と財布はとても相性がいいです。

結婚業界も日取りを決めるのに一粒万倍日を参考にしているようですよ。

他にも縁起が良い日は、母倉日(ぼそうにち)や天赦日(てんしゃにち)があります。

kirara
kirara
別の機会にお伝えできればいいなと思っています。

一粒万倍日をチェックして、さらにあなたの運気を上げてくださいね。

ワクワクすること、楽しいことにどんどん挑戦していきましょう。
ポジティブな種まきをすると、それが成長した時に万倍になって大きな実を実らせてくれるでしょう。