パワーストーンの種類と意味

アメジストと相性が良い組み合わせは?恋愛運アップのすごいパワー!

アメジスト相性

アメジストは日本名で紫水晶。
よく知られているパワーストーンですね。

よく知られているパワーストーンですが、そのアメジストが持っている意味や効果、そして相性がよい石など詳しく知っている人は少ないかもしれませんね。

また愛の守護石」だと言われていますが、ホントに恋愛運にパワーを発揮してくれるんでしょうか。

今回はアメジストのお話です。

ここでは

  • アメジストの特徴や浄化方法
  • アメジストの効果や意味
  • アメジストを持ってほしい時や人
  • アメジストと相性が良い石

以上の内容についてお伝えしていきます。

「アメジストを身につけたら恋愛運アップするの?」

「アメジストと相性がよい石を知りたい!」

このような事を解決でき、アメジストがもっと好きになると思います。

kirara
kirara
ではアメジストの魅力を語っていきますね!

アメジストとは

アメジスト

アメジストは紫色の石英(クォーツ)です。

紫色の発色は鉄分によるものだとされています。

kirara
kirara
透明がかったパープルがとってもきれいですよね。

2月の誕生石としても知られ、パワーストーンの中でもポピュラーで人気が高い石だと言えます。

アメジストの特徴

美しい紫色が特徴のアメジスト。
多くの人が高貴なイメージを持っていることでしょう。

日本でも古くから伝統的な儀式に「紫」が使用され、気高い色として大切にされてきたと伝えられています。

なので、「紫は高貴な色」というイメージがあるのかもしれません。

kirara
kirara
「高貴」はアメジストの石言葉です(^^)

以下、アメジストの特徴をまとめてみました。

名称 アメジスト(日本名:紫水晶)
紫色、薄紫色
モース硬度 7
石言葉 誠実、高貴、心の平和、恋愛成就
2月の誕生石
対応チャクラ 第7のチャクラ(クラウンチャクラ)
浄化方法 セージ・水晶・月光浴・流水(太陽浴以外で)
主な産地 ブラジル、ウルグアイ、インド、ロシア、南アフリカ、メキシコなど

【モース硬度とは】
モース博士(ドイツの鉱物学者)が表面にキズが付きやすい順に、1から10まで順番をつけたもの。

10がいちばんひっかき傷がつきにくく、1がひっかき傷がつきやすい。
キズが付きにくい=硬いということだが、割れにくいということとは違う。

ちなみに水晶はアメジストと同じモース硬度7、ダイヤモンドはモース硬度10。

現代ではダイヤモンドよりも硬い鉱物は見つかっていないんだとか。

————-

【チャクラとは】
人のカラダの背骨底部から頭頂部にかけて、人のエネルギーが集まり出入りをしている場所。

人のエネルギーはチャクラを起点にして、車輪のように回転しながらエネルギーを取り込んでいると考えられている。

主なチャクラは7つあり、パワーストーンの色と密接な関係にある。

第7チャクラは頭頂、精神性を包括している
対応カラーは紫色。

宗教的な瞑想や黙想、または祈りをささげている時に、このチャクラは美しい紫色に輝くとされている。

アメジストの浄化方法

セージ浄化

アメジストは紫外線に弱いです。
長時間浴び続けると退色することが考えられます。

なので浄化も太陽光以外で行うようにしましょう。

水晶や月光浴、セージでの浄化がおすすめです

アメジストの種類

紫色のアメジストが一般的でよく知られていますが、実はアメジストはバリエーションが豊富です。

kirara
kirara
簡単にご紹介しますね。

エレスチャルアメジスト

骸晶(がいしょう)を成すアメジスト
内包物が幻想的に光っている石です。

潜在能力を開花させ運気を好転させるパワーが強いと言われています。

生きるための叡智を授け、未来への成長を促してくれると伝承されています。

骸晶(がいしょう)とは

結晶の隅と稜の部分が急速の成長して、結晶面の中央部が不完全に凹んでいる結晶のこと。

引用:骸骨水晶

プラシオライト(グリーンアメジスト)

淡い緑色のアメジスト
ギリシャ語の「プラシノス(緑色)」が名前の由来です。

希少性が高いので、人工的に緑色にした石が流通しているようなので注意が必要です。

kirara
kirara
そういわれても素人には見分けがつきませんよね^^;

背伸びをしないあるがままの魅力を取り戻すことをサポートしてくれると言われています。

ラベンダーアメジスト

ラベンダーアメジスト

名前の通り、ラベンダーのような淡い紫色のアメジストです。
透明度が高い石です。

ラベンダーアメジストよりもさらに淡い色の石は「ピンクアメジスト」と呼ばれています。

ヒーリング効果が高いので、ストレスを感じた時や不安感がある時に身につけたい石です。

傷ついた心を癒し、精神を安定させてくれます。
また、安眠に導くとも言われています。

アメジストの効果や意味は

アメジスト意味効果

アメジストは水晶が持っている浄化作用に加え、水晶系のパワーストーンの中でも強力なのエネルギーを持っています

kirara
kirara
この紫色と言うのが特別なんですよね。
霊性が高いです。

紫色のは他にもありますが、アメジストの紫色は、さらに高貴なような感じがします。

ではアメジストが持っている意味をみていきましょう。

★「愛の守護石」、「真実の愛を守り抜く石」。
恋人や家族、友人との絆を深めて愛を守り抜く強さを育ててくれるとされています。

★ 古代から素敵な異性を引き寄せてくれると言われています。
その一方で、高まりすぎた情熱を静かに醒ましてくれる石だとも言われています。

★ マイナスのエネルギーを排除し、持ち主の精神状態を安定させプラスに変えてくれるでしょう。
不安や悩み、ストレスなどを和らげてくれると言われています。

★ 疲れたココロには癒しのパワーを与えてくれます。

逆に、パワフルすぎて過剰なほどのアドレナリンが出ている人には、クールダウンのパワーが宿って冷静な思考に導いてくれるでしょう。

不安定なココロを安定した状態へと調整してくれる石だと言われています。

★ 霊性が高い石だと言われており第6感を高め、邪(よこしま)なものから身を守ってくれるでしょう。

アメジストの大きなエネルギーは調和や安定です。

第7チャクラにも対応しているので精神性が高いですよね。
精神を高い次元に導き、冷静な判断力や直観力をさらに磨くように導いてくれるでしょう

kirara
kirara
揺れているココロを正しい位置に導いてくれるのですね。

アメジストと相性が良い石とは

アメジスト相性

アメジストは水晶の仲間なので、相性が悪い石は特にありません。

あなたの願いに応じた石を組み合わせると良いかなと思います。

kirara
kirara
今回は恋愛運に関する組み合わせを選んでみました。

アメトリン

アメトリンはアメジストとシトリンで構成されたパワーストーン。
パープルからイエローへのグラデーションがとてもきれいです。

アメトリンは人間関係のストレスを軽減してくれると言われています。

このアメトリンとアメジストの組み合わせは、人と人とを結び付けてくれます。

コンビネーションによる新たな可能性を引き出してくれると言われています。

ローズクォーツ

ローズクォーツは愛の象徴の石としてよく知られていますよね。

持つ人の魅力を引き出し、そして幸せをサポートしてくれるでしょう。

このローズクォーツとアメジストは信じる心を高めてくれる組み合わせです。

パートナーへの愛を育て、愛するあまりの相手への嫉妬心を抑え穏やかで優しい愛情へと導いてくれるでしょう。

ブルーレースアゲート

ブルーレースアゲートはフレンドリーストーンと呼ばれ、ソウルメイトを引き寄せると言われています。

会った瞬間から気持ちが通じ合い、ずっと以前から一緒にいたかのような安心感に包まれる出会いを引き寄せてくれるでしょう。

ブルーレースアゲートもアメジストも対人関係で大きなパワーを発揮する石です。

相乗効果でパワーが増し、パートナーを理解する勇気と希望をもたらしてくれるでしょう。
人との出会いもグッと引き寄せてくれるでしょう。

カルセドニー

とても優しいエネルギーを持っているカルセドニー

人間関係での安定と繋がりを強くしてくれる石です。
良い縁を繋ぎ、恋愛でもパワーを発揮してくれるでしょう。

カルセドニーとアメジストは良縁を引き寄せてくれる組み合わせです。

カルセドニーの人を繋ぐ力と、アメジストの愛情に対する力が組み合わせることでパワーアップし、恋愛だけではなく人間関係においてもよい状態を保ってくれるでしょう。

どんな石でもあわせやすいアメジスト。

恋愛運のほかには心身の健康に関するエネルギーを持つ石仕事運や人間関係のエネルギーを持っている石などあなたの願いに応じて、ピンッときたパワーストーンを選んでくださいね。

石(アメジスト)のはなし

アメジスト

アメジストは月の女神の女官が石になったことが伝えられています。

それはギリシャ神話なのですがココロに残ったのでお話ししますね。

酒の神であるバッカスがお酒を飲んでいました。
悪酔いをしたのでしょう、恐ろしいことを考えました。

それは最初に出会った人を猛獣に襲わせようというものでした。
ほんと、怖いですよね。

運悪くそこへ通りかかったのが月の女神の女官「アメジスト」。

猛獣がおそいかかろうとする瞬間、月の女神がこの惨事に気づき、アメジストを一瞬にして水晶に変えました。

その後、酔いから冷めたバッカスは、このようなことを起こしてしまったことを悔いてその水晶にブドウ酒を注ぎました。

すると、その水晶はたちまち透明感のある紫色に変わりました。

kirara
kirara
このように、月の女神の女官「アメジスト」がパワーストーンの「アメジスト」になったと伝承されています。

アメジストは「お酒に悪酔いしない」という意味を持っているのですが、このギリシャ神話に起因しているのかもしれませんね。

そして、恋愛で気持ちが高まりすぎたココロをクールダウンさせるという意味もあるように思います。

こんな時、こんな人にアメジストがおすすめ!

アメジストの持っている意味や効果を踏まえて、「こんな時にアメジストが役に立つよ」と思える場合をご紹介しますね。

  • 恋人と絆を深めたい
  • 自分との対話や瞑想をしたい
  • ストレスで不安定になっているココロを癒したい
  • ステキな人との縁を引き寄せたい
  • 悩みや不安を解消して夜ゆっくりと眠りたい時
  • 潜在意識を開花したい
  • 直感力や冷静な判断力を高めたい
  • 家族や恋人、周囲の人たちと良い人間関係を築きたい
kirara
kirara
このような願いをアメジストは後押ししてくれるでしょう。

まとめ:精神的に充実した真実の愛を!

アメジスト

今回はアメジストの意味や相性に良い石たちについてお伝えしました。

kirara
kirara
アメジストは水晶と同じ万能選手で浄化作用も強く、部屋に置いておくとマイナスエネルギーをプラスに変えてくれるのでおすすめですよ。

何故かあなたのココロがもやもやしている時や自分を見つめなおしたい時、アメジストが解決の方向に導いてくれるはずです。

石言葉にあるようにココロを安定してくれる石です。

大きく深呼吸をして一歩前に足を踏み出しましょう。
大丈夫、きっとうまくいきますよ!