パワーストーンの種類と意味

ソーダライトの意味や効果はどうなの?相性が良い石もチェックしたい!

ソーダライト 意味

深い藍色のマットな質感を持っているソーダライト

時にはラピスラズリと間違えられるほどの美しいブルーを放つ石です。

今回はソーダライトについてお伝えします。

ここでは、

  • ソーダライトの意味や効果について
  • ソーダライトの特徴
  • ソーダライトと相性の良い石たち
  • ソーダライトを身につけてほしい人

このような内容についてお伝えしていきます。

「パワーストーンショップでソーダライトを見かけたんだけど」

「ソーダライトの意味や効果について知りたい!」

「ソーダライトでブレスレットを作りたい」

kirara
kirara
このように思っていたらこの記事がお役に立つでしょう。

ソーダライトは持ち主の意志を強めてくれる石

なかなか達成できない目標があったら、ソーダライトを身につけるといいかもしれませんよ。

ソーダライトとは

ソーダライト

冒頭でもお伝えしましたが、ソーダライトはラピスラズリと間違えられることがあります。

高価なラピスラズリの代用品としても使われたこともあるんだとか。

というのも、ソーダライトはラピスラズリが構成する鉱物の一つでもあるからです。

なので見間違えることもあるようですね。

また、ソーダライトの結晶形は等軸晶系(とうじくしょうけい)
菱形十二面体や八面体だそうです。

ですが結晶形で産出されることは稀だそうで、多くのソーダライトは塊状で産出されています。

等軸晶系(とうじくしょうけい)とは

結晶軸は3本。
縦、横、高さが全て同じ長さで3本の軸が90°に交わっている。
それぞれの面が結晶の中心から同じ距離。

この等軸晶系の主な鉱物はダイヤモンド、ガーネット、フローライト、ラピスラズリなど

kirara
kirara
では詳しい特徴を見ていきましょう。

ソーダライトの特徴

ラピスラズリと似ているソーダライトですが、金色のパイライトを持っているラピスラズリに対してソーダライトは深い藍色に白と黒の模様が入っています。

また、粉末にすると青色が薄くなってしまうという特徴を持っています。

kirara
kirara
以下、ソーダライトの基本情報をまとめました。
名称 ソーダライト(和名:方曹達石ほうそうだせき)
青色、濃青色、群青色、赤色、黄色
モース硬度 5.5~6
石言葉 夢、決断力、目標
対応チャクラ 第5のチャクラ(喉のチャクラ)
浄化方法 水晶、月光浴、セージ
主な産地 カナダ・アメリカ・ブラジル・ナミビアなど

【モース硬度とは】
モース博士(ドイツの鉱物学者)が表面にキズが付きやすい順に、1から10まで順番をつけたもの。

10がいちばんひっかき傷がつきにくく、1がひっかき傷がつきやすい。
キズが付きにくい=硬いということだが、割れにくいということとは違う。

ちなみに水晶はモース硬度7、ダイヤモンドはモース硬度10で、今はダイヤモンドより硬い鉱物は見つかっていない。

————-

【チャクラとは】
人のカラダの背骨底部から頭頂部にかけて、人のエネルギーが集まり出入りをしている場所。

人のエネルギーはチャクラを起点にして、車輪のように回転しながらエネルギーを取り込んでいると考えられている。

主なチャクラは7つあり、パワーストーンの色と密接な関係にある。

第5のチャクラ(喉のチャクラ)は「表現をする」ということに関わっている。

※補足※
主に分けられるのは1~7までのチャクラで大チャクラと呼ばれている。
また、小チャクラがあり足下の0のチャクラ、頭上20センチあたりの第8のチャクラ。

ちなみに、ソーダライトの変種として「マックマナイト」があります。
これは紫外線を当てると色が変化する石で、コレクターの間では人気が高まっているんだそうですよ。

kirara
kirara
神秘的な石ですね。

ソーダライトの浄化方法

月光浴

ソーダライトは水や塩、そして紫外線にさほど強くはありません。

なので、浄化方法はクラスターやさざれ石の水晶、セージ、月光浴、または音叉で行うほうがいいでしょう。

汗をかいた時などは、柔らかい布などで優しく拭いてあげましょう。

ソーダライトの意味や効果は

ソーダライト 意味

ソーダライトには、主に以下のような意味や効果があります。

ネガティブな感情を抑えてくれます。

★ 持ち主の意識面にアプローチしてくれる石。

★ 夢や目標達成するための強い意志や我慢強さを高めてくれるでしょう。

★ 猜疑心や罪悪感を取り除いてくれると言われています。

★ 悪い習慣を改善し、目標達成のための良い習慣へとサポートしてくれるでしょう。

★ 自分を客観視しながら、自分の考えをうまく相手に伝えることができるようになると言われています 。

ソーダライトは持ち主の意識面に働きかけてくれるパワーストーンです。

達成したい目標があるのにくじけそうな時や継続できない時に身につけてみるといいかなと思います。

ソーダライトと特に相性が良い石とは

では、ソーダライトと特に相性が良いと言われている石をご紹介します。

石を組み合わせるときの参考にしてくださいね。

ラピスラズリ

ラピスラズリ

ラピスラズリはお守りとしても効果が高いパワーストーンです。

目に見えないマイナスエネルギーから守ってくれ、流れを良い方向に導いてくれるでしょう。

ラピスラズリとソーダライトとの組み合わせは、意思の弱さを克服するための組み合わせ。
目標の実現のために強い気持ちを育ててくれます。

アメジスト

アメジスト

癒し効果のあるアメジストは集中力も高めてくれます。
冷静な判断力や直感力も備えてくれると言われています。

忍耐力や持続力を高めるソーダライトと集中力を高めるアメジストは、資格試験など合格までのサポートしてくれるでしょう。

アメジスト中心のブレスレットは大人のイメージ。
目標達成のためのお守りブレスレットはこちらです。↓
「才能の開花のパワーストーンブレスレット」を見てみる

ラブラドライト

ラブラドライト

ラブラドレッセンスがとても魅力的なラブラドライト
この光は奇跡的なパワーを意味すると言われています。

このラブラドライトとソーダライトの組み合わせは、粘り強い行動力を引き出してくれるでしょう。
そして、目標を達成するための勇気や行動力、エネルギーを与えてくれるでしょう。

スモーキークォーツ

スモーキークォーツ

スモーキークォーツは潜在能力を引き出してくれます。
不安を解消し、自信を持つことができるでしょう。

ソーダライトとスモーキークォーツは現実化をサポートする組み合わせ。
意思を強く持ち、夢の実現へと導いてくれるでしょう。

発想力を高めて自己実現のために身につけたいブレスレット。

オニキスやオプシディアンなどを組み合わせた落ち着いたイメージのブレスをチェック↓
「自分の可能性を発見!着想パワーストーンブレスレット」を見てみる

石(ソーダライト)のはなし

ソーダライト

ソーダライトはラピスラズリと同じように古代から聖なる石、邪悪なものから守ってくれる石として用いられてきました。

また名前の由来は、ナトリウム多く含む鉱物として「sodium=ナトリウム」からきていると言われています。

kirara
kirara
和名の「方曹達石」の「方」は等軸結晶系を指しているそうです。

こんな時、こんな人にソーダライトがおすすめ!

ソーダライトが持っている意味や効果を踏まえて、
こんな時にソーダライトが役に立つよ」と思える場合をご紹介します。

  • 感情に流されず、理性的な行動をとりたい
  • 不安感を取り除いて自信をつけたい
  • 試験に合格したい
  • 意志を強く持ってダイエットに成功したい
  • 達成したい目標がある
  • コミュニケーション能力を高めたい
  • お守りとして身につけたい

試験勉強やダイエットなど達成したい目標がある時、時としてくじけそうになる時がありますよね。

そういう時にソーダライトがあなたを後押ししてくれるに違いありません。

まとめ:意志を強め自信を持って目標達成へ

ソーダライト

今回はソーダライトについてお伝えしました。

ソーダライトが気になる時は、あなたにどうしても叶えたい目標や資格試験など達成したい目標がある時かもしれません。

困難にぶつかると人はくじけてしまったりネガティブなことを考えてしまったりしがちで、自信をなくしてしまうこともよくあります。

頑張ろうと思っていても、やらなくちゃいけないと分かってはいても、なかなか気力がついていかない時もあるものです。

そんな時は、意識面に働いてくれるソーダライトがあなたにとって大きなサポーターになってくれることでしょう。

深い藍色のソーダライトに身を任せてみるのもいいかもしれませんよ。

ソーダライトとの素敵な出会いがありますように ♪