パワーストーンの種類と意味

ルチルクォーツは色別に意味が違うの?恋愛運をアップするルチルはこれ!

ルチルクォーツ

クォーツ系は安定して人気が高い石です。

その中でルチルクォーツは針状の結晶を内包している水晶。
色の種類が多い石でもあります。

ここでは

・ルチルクォーツの特徴や浄化方法

・ルチルクォーツの種類、意味

・ルチルクォーツを持ってほしい時や人

・ルチルクォーツと相性が良い石

おもに、このような内容をお伝えしています。

「ルチルクォーツって種類がたくさんあるんだよね?その意味は?」

「ルチルクォーツって、恋愛運はあるの?彼氏がほしいんだけど」

kirara
kirara
このような疑問や悩みは一気に解決できますよ。

ルチルクォーツは色別に意味が違います。恋愛運をアップしたい時は・・・。
その答えは後ほど(^^)

ルチルクォーツとは

ルチルクォーツ色意味

「ルチルクォーツ」は針(金線)が入っているよなシャープな輝きが魅力的な石。
和名を「針水晶」と言います。

一般的に金色でキラキラしたルチルクォーツが知られていますが実はカラーが豊富なんです。

その色によって、石が持っている意味合いが違ってきます。

なので、あなたの願いによってルチルの色を選ぶようにしましょう。

kirara
kirara
では、詳しくみていきましょう。

ルチルクォーツの特徴

ルチル(和名:金紅石)とはTiO2(二酸化チタン)の結晶の一種。
このルチルが針状に(金線)が入り込んだものがルチルクォーツです。

「金線」が入ってるので「金銭が入る」とされ、金運アップに効果が期待できると言われています。

また、ルチルは内包物であり、その透明度や色合いなどによって品質が変わってきます。

kirara
kirara
ルチルクォーツの特徴をまとめてみました。
名称 ルチルクォーツ(和名:針水晶、または金紅石入り水晶)
赤、金、銀、黒など
モース硬度 7
石言葉 家庭円満・強運・洞察力の向上
対応チャクラ 第3チャクラ(ソーラープレクサスチャクラ)
浄化方法 セージ・水晶・月光浴・太陽浴
主な産地 ブラジル・オーストラリア・インド・スイス・スリランカ

【モース硬度とは】

モース博士(ドイツの鉱物学者)が表面にキズが付きやすい順に、1から10まで順番をつけたもの。

10がいちばんひっかき傷がつきにくく、1がひっかき傷がつきやすい。
キズが付きにくい=硬いということだが、割れにくいということとは違う。

ちなみにダイヤモンドはモース硬度10で、今はダイヤモンドより硬い鉱物は見つかっていない。

水晶もルチルクォーツと同じ硬度は7。

————-

【チャクラとは】

人のカラダの背骨底部から頭頂部にかけて、人のエネルギーが集まり出入りをしている場所。

人のエネルギーはチャクラを起点にして、車輪のように回転しながらエネルギーを取り込んでいると考えられている。

主なチャクラは7つあり、パワーストーンの色と密接な関係にある。

第3のチャクラは胴のあたりで外界と交わる場所。
エネルギーカラーは黄色。

ルチルクォーツの種類とそれぞれの意味

ルチルクォーツ色意味

以下に主なルチルクォーツの種類を挙げました。

kirara
kirara
それぞれの意味もチェックしてくださいね!
恋愛運は・・・

ゴールドルチルクォーツ

一般的に「ルチルクォーツ」というと金色のルチルを想像するのですが、カラーバリエーションがいろいろあるので区別するためにゴールドルチルクォーツと呼ばれています。

kirara
kirara
金色の針が入ったルチルクォーツですね。

金色の針が光り輝く様はとても神秘的。
ゴールドルチルの中でも太い針が入っているものをタイチンルチルと呼ばれています。

ゴールドルチルクォーツの意味
  • 強いパワーを持ち前向きにしてくれる石。
  • 現実的な要素に働きかけるエネルギーがとても強いと言われています。

  • 気持ちを駆り立てて人生を加速させてくれます。
  • 金運アップの効果が強く、目標達成のために強い気持ちをサポートしてくれます。
  • 集中力や直観力を高め、勝負強さも引き寄せてくれると言われています。
  • 持ち主の気持ちを高揚させてくれ、転職や独立など人生を変えたい時にもサポートしてくれるでしょう。

シルバールチルクォーツ

その名の通り「銀の針」ですね。
銀色に輝くシルバールチルクォーツはゴールドルチルにはない魅力があります。

金が好きか銀が好きか・・みたいな好みによると思いますが、kirara個人としてはシルバールチルが好きです。

kirara
kirara
普段からシルバーが好きなんですよね。
シルバールチルクォーツの意味

シルバールチルクォーツは基本的にグールドルチルと同じ特性を持っています。

ただ、ゴールドルチルは男性的なエネルギーなので合わないと感じる人がいるようです。
その場合はゴールドよりもシルバールチルを持つとイイそうですよ。

  • ゴールドルチルが現実的な面に反応することに対して、シルバールチルは目に見えないもの、精神的なことを満たしてくれると言われています。
  • 金運を高めてくれます。
  • ネガティブな心を祓いのけ、マイナスエネルギーから守ってくれると言われています。
    他者からの想念エネルギーからも守ってくれるでしょう。

プラチナルチルクォーツ

白金色のルチルクォーツ、希少な石です。

プラチナルチルクォーツといっても本物のプラチナが入っているわけではなく、ブルッカイト(二酸化チタン・板チタン石)とルチル(金紅石)を内包しています。

水晶の透明度が高く、中に入っている針がキレイではっきりとしている石が質が良いとされています。

このプラチナルチルもゴールドルチルの基本的な意味合いを引き継いでいます。

プラチナルチルクォーツの意味
  • 金運をアップしてくれると言われています。
  • 仕事やプライベートでの人間関係を円滑に、人脈を広げてくれるでしょう。
  • 強いパワーで持ち主の成長を高めてくれると言われています。

レッドルチルクォーツ

レッドルチルクォーツ

カラーバリエーションの中で赤から赤褐色の針が入っている石をレッドルチルクォーツと呼んでいます。

これも産出量が少なく、希少なんだそうですよ。

水晶の透明度が高く、針(ルチル)がきれいに入っているものが良質です。

kirara
kirara
希少だし、良質なレッドルチルは高価!ということですね。
レッドルチルクォーツの意味

ルチルクォーツはパワーが強く直観力に働きかける石ですが、レッドルチルは「情」に訴えかける石だと言われています。

  • 夫婦仲を円満にしてくれ、子宝に恵まれると言われています。
  • 未来の「情」よりも現実の身近な人との縁を深めてくれるでしょう。
  • 家族運や恋人とのつながりも高めてくれるでしょう。
  • 「縁をつなぐ石」だと言われています。

ピンクルチルクォーツ

ピンクルチルクォーツはピンクの針が入っている石ですね。
これはレッドルチル以上に希少な石じゃないかなと個人的に思っています。

私も実際には出会ったことはないのですが、写真で見ただけでもピンクの針が放つ光はとてもきれいで温かみがあります。

女性が好む石ですね。

ピンクルチルクォーツの意味
  • 幸運や良縁を引き寄せると言われています。

ブラックルチルクォーツ

このブラックルチルクォーツも希少性が高い石。

名前はブラックルチルと言いますが、よくよく見ると赤茶色に見えます。
これはルチル(金紅石)の鉄分が多いためだそうです。

ブラックルチルと間違いやすいのがブラックトルマリンインクォーツ。
これはルチルではなくブラックトルマリンが内包されています。

kirara
kirara
とはいえ、素人ではなかなか区別がつかないです。

信頼のおけるショップで購入するのが一番ですが、ルチルかどうかを見分けるには光に透かして見て、ブラウン系だったらOK!

真っ黒だったらブラックトルマリンインクォーツということになります。

ブラックルチルクォーツの意味
  • 魔除けよりも仕事や事業などのの成功をサポートしてくれる石だと言われています。
  • 自信ややる気、直観力などを養う強力なサポーターになってくれるでしょう。
  • グラウンディングのパワーが強い石。
    現実をしっかりと見極め、成功へと導くサポートをしてくれるでしょう。

グラウンディングとは
スピリチュアル的に「地に足をつけて生きる」こと。
現実をみて、今この瞬間を生きることと私は捉えています。

ここでご紹介した他にも、ルチルクォーツのカラーバリエーションはまだありますが、かなり希少なうえに本物かどうか判断しにくいこともあり省いています。

石(ルチルクォーツ)のはなし

ルチルクォーツ色意味

ルチルクォーツは古くは「ヴィーナスの髪、または愛の矢を象徴する石」として伝えられています。
金色の針が美しい天使の髪に例えられたようですね。

また、ラテン語で「黄金色に輝く」という意味が語源になっているんだとか。

その神秘的な輝きは古くから愛されていたようです。

とても美しく金色に輝く石は「金運」のお守りとして珍重されていたようです。

kirara
kirara
金色はお金を連想しますよね。

針状の鉱物が草のように見えることから、「草入り水晶」とも呼ばれていたそうですよ。

透明度が高く、しっかりと針がきれいに入ったものが良質です。

ルチルクォーツと特に相性が良い石とは

ルチルクォーツ色意味

手に入れやすいゴールドルチルクォーツを主に、組み合わせると良い石を選んでみました。

kirara
kirara
参考にしてくださいね。

ゴールドルチルクォーツとサンストーン

サンストーンは強いリーダーシップと決断力を生み出す石です。
どんなことも諦めず、前に進んでいくパワーを与えてくれるでしょう。

ゴールドルチルとサンストーンの組み合わせはどちらも男性性が強い石。
リーダーシップを発揮するためには欠かせない石だといえます。

誤解のないように補足しますが、リーダーシップ=男性性ということではありません。

女性でもリーダーシップを発揮する必要がある仕事もありますし、そのようなキャリアを必要とする場合に良い組み合わせです。

ゴールドルチルクォーツとタイガーアイ

仕事運や金運アップに人気が高いタイガーアイ。

変化をいち早く察知する洞察力を養い、チャンスをつかむための行動をサポートしてくれるでしょう。

ゴールドルチルもタイガーアイも金運アップの石。
ビジネスの成功にはぴったりの組み合わせです。

ゴールドルチルクォーツとラブラドライト

ラブラドライトの色は大地を意味し、時々キラッと光るブルーは奇跡的なパワーを意味しています。

ゴールドルチルの前進する強いエネルギーを、ラブラドライトが陰でしっかりと支えてくれるでしょう。

未来を開き、目標を実現するためにゴールドルチルとラブラドライトがサポートしてくれるでしょう。

レッドルチルクォーツとラピスラズリ

ラピスラズリは「聖なる石」と呼ばれ、魔除けの意味合いが強いです。

レッドルチルと組み合わせることで、夫婦関係、恋人とのつながりをさらに良い関係へと育み守ってくれるでしょう。

レッドルチルクォーツとブラッドストーン

ブラッドストーンは命の誕生と繋がりがあり、精神力を高メンタルを強くしてくれます。

レッドルチルクォーツはエネルギーの活性化が強い石なので、ブラッドストーンとの組み合わせでさらに強くパワーを発揮します。

夫婦や大切な人とのつながりを強くし、望むような結果へ導いてくれるでしょう。

こんな時、こんな人にルチルクォーツがおすすめ!

ルチルクォーツ色意味

ルチルクォーツの持っている意味や効果を踏まえて、「こんな時にルチルクォーツが役に立つよ」と思える場合をご紹介しますね。

  • 金運をアップし財力を高めたい
  • 直観力を養い、判断力も身につけたい
  • 仕事で成功したい
  • 仕事での人脈を広げ、良い縁を繋げたい
  • 恋人を引き寄せたい
kirara
kirara
このような願いをルチルクォーツは後押ししてくれるでしょう。

まとめ:恋愛運アップにはレッドルチルクォーツを!

ルチルクォーツ色意味

ルチルクォーツについて、特に色別の意味についてお伝えしました。

基本的にゴールドルチルクォーツが持っている意味を引き継ぎ、色別の意味も持っています。

今回、私も知らない事があっていろいろと調べたんですがルチルクォーツは奥が深いです。

kirara
kirara
品質も価格もいろいろです。
ショップによっても違いますしね。

また、似ているけどルチルクォーツじゃないものや偽物もあります。

素人では分かりにくい場合もありますから、信頼できるショップで購入をしたいものです。

カラーバリエーションも豊富でとても楽しいのですが、希少な石が多いのが残念なところ。

恋愛運アップにはピンクルチル・・と言いたいところですが、かなり希少なのでレッドルチルクォーツがいいかなと思います。

ピンクルチルクォーツよりも手に入れやすいと思います。
本来は身近な人への「情」なのですが、「縁をつなぐ石」だと言われているのでおすすめですよ。

あなたの強い想いがあれば、きっと引き寄せてくれるでしょう。