パワーストーン入門

パワーストーンを月で浄化する方法!満月が効果的ってホント?

パワーストーン 月 浄化

月の光はとってもパワーがあります。
じっと見ているだけでも癒されますよね。

ここでは月の光、月光浴によるパワーストーンの浄化の方法をお伝えします。

kirara
kirara
大切なパワーストーンだから正しく浄化しましょう。
  • 月光浴での浄化方法のポイントを知る
  • 月光浴に向いているストーンを知る
  • 月のパワーを知ることができる

この記事を読むと月による浄化に詳しくなりますよ。

kirara
kirara
月が満ちている満月は浄化におすすめ!
その理由も書いていますよ。

月光浴は石についた邪気を祓い、優しく包み込むようにエネルギーを受け取ることができます。

月で浄化する正しい方法

月 浄化

月光浴はとっても簡単です。
月の光が当たる場所にパワーストーンを置いておきましょう。

どのくらい置いていたらいいのか、その時間帯はいつなのか、いろいろと気になりますよね。

kirara
kirara
パワーストーンのパワーを最大限に発揮させるためにも正しい浄化の方法を知りましょう。
詳しくお伝えしますね。

浄化に向いている時間帯

月光浴に向いている時間帯があります。

夜が更けてから午前0時までの時間がベストだと言われています。
午前0時以降はマイナスのエネルギーが多くなるんだとか。

kirara
kirara
私は午後10時から午後11時くらいに行うことが多いです。

午前0時を過ぎたら浄化はNGという訳ではないのですが、できればプラスのエネルギーでストーンの疲れを取ってあげたいですね。

時間の長さは?

30分から1~2時間程度でOK!

「一晩中置いていたらダメなの?」と聞かれることがあります。

結論から言うと「ダメではありません」

ですが「私は一晩中は置いておきません」

その理由ですが、先ほどお伝えしたように午前0時を過ぎるとパワーが衰えるからです。

特に明け方近くは太陽と入れ替わる時間帯ですよね。

冬場ですとまだ早朝はまだ暗くて夜が明けていませんから大丈夫なのですが、夏場は一晩中置いている間に月と太陽が交代していますから笑

満月の日はパワー全開。
一晩中置いておくとより効果的だと言われています。

ですが、その場合忘れて放置しないようにしてくださいね。

kirara
kirara
私は忘れっぽので、満月の日でも就寝時には家の中に入れてあげてます。

新月から満月まで、いちばんのおすすめは満月の日

満月

月光浴は夜が更けてから午前0時までの時間帯に30分から1~2時間程度の浄化。

ではどんな月だったら効果的に浄化ができるのでしょう。

それはずばり「満月」です。

満月がいちばんお勧めですが、新月から満月までの月が満ちている間だったらOK!
この期間は月がパワーをだんだんとチャージして、満月がいちばんパワーがみなぎっているんです。

kirara
kirara
キレイな満月の夜にはかざした石がとても喜んでいるように感じますよ。

曇りや雨の日は大丈夫なのか

月光浴

待ちに待った満月の夜。
お気に入りのパワーストーンを浄化しようと思ったら曇っていた・・。

kirara
kirara
こんな時、がっかりしますよね~

でも大丈夫です。

お月さまのパワーはちゃんと届いていますよ。
ただ、ストーンが雨に濡れないように注意してくださいね。

窓際にパワーストーンを置くことができるスペースがあればいいですね。

月光浴の頻度は

基本的にパワーストーンの浄化は「毎日」行ってほしいです。

kirara
kirara
ストーンはあなたを守るために頑張ってくれています。
なので、休息とエネルギーチャージが必要になります。

とはいえ、毎日月光浴を・・ということではありませんよ。

水晶のクラスターやさざれ石の上においてあげることで浄化になります。

そして月に1回、「満月の日に月光浴をする」と決めておくといいかなと思います。

あなたも一緒に月光浴をすると、気分も癒されてあなた自身、エネルギーチャージができますよ。

「浄化」には「0(ゼロ)浄化」と「チャージ浄化」があります。

「0(ゼロ)浄化」は良くないエネルギーを抜いていく浄化。

初心者の人の「浄化」の捉え方として、エネルギーを補充していく「(チャージ)浄化」だと思っている人が多いです。
実際、私もそうだったので・・。

でもそれでもいいかな、と考えてます。

詳しい「0(ゼロ)浄化」についてのお話はまた別の機会にしますね。

浄化をしないとどうなるのか。。。

石のパワーが衰えます。
私たちも疲れすぎると動けなくなったり病気になったりしますよね。

kirara
kirara
エネルギー切れ・・って感じですよね。

石本来が持っている力が完全に消えてなくなる訳ではありませんが、十分に効果を発揮するためにも浄化は大切な役割を果たしているんですよ。

月の光が浄化に効果的だと言われる理由

ストロベリームーン

「満月の夜」というと、狼男や変身物をイメージするかもしれませんね。

kirara
kirara
私も満月=パワー=狼男・・みたいに連想します笑
あ、かわいいウサギも連想します。
おもちをついてるウサギさんですね笑

月には神秘的なパワーがあると昔から信じられてきました。
潮の満ち引き、出産にも関係しています。

太陽を男性的なイメージだとすると月は女性です。
まさに、柔らかい月の光は女性的ですよね。

その光のエネルギーを浴びるとほっこりするというか、幸せな気分を感じる人が多いと思いますが、この優しい光のパワーと神秘的なエネルギーを持つパワーストーンとの相性がいいのです。

なので月での浄化は、より効果的だと言われています。

月光浴で注意したいこと

どのストーンでも相性がよくて手軽にできる月光浴ですが、注意したい点もあります。

  • 翌朝まで放置して太陽の光を浴びないように
  • 雨天時はストーンが雨に濡れないように

パワーストーンの中には、太陽や水を苦手とする石があります。

優しいエネルギーの月光浴をしたはずなのに、翌朝まで放置することのないように気をつけましょう。
ダメージを受けてしまいます。

雨の日は室内の窓際に置くなど、雨に濡れないように配慮してあげてくださいね。

月光浴に向いているパワーストーン

月での浄化は、どのパワーストーンでも行うことができますので安心です。

kirara
kirara
特にムーンストーンやラブラドライト、セレナイトなど、月に関する石は喜びます。

神秘的な月の光!新月と満月のパワー

月の満ち欠け

神秘的な月の満ち欠け。
先ほどからお伝えしていますように、古来から月のパワーを信じられてきました。

石だけではなく、生きているもの全てが月のパワーを受け取ることができます。

kirara
kirara
この機会に新月と満月のパワーについても学び、石と一緒にあなた自身もストレスを解消しましょう。

新月

願いを込めるなら「新月」

月と太陽が重なる新月は新しいものを生み出すエネルギーがあります。

なので、この時期に新しく何かを始めると結果が出やすいと言われています。

新月に込めた願いは叶えやすいんだとか。

kirara
kirara
また、新しいパワーストーンに願いを込めてを身につけるには新月のタイミングがいいですね。

満月

エネルギーがfullな満月は浄化にgood!

月の明るさが最大になる満月はエネルギーも満タンです。

この最大のエネルギーは、願い事をするよりも「感謝」の気持ちを表しましょう。
日頃の感謝の気持ちを表すことで、幸せの引き寄せパワーが加速します。

なので、パワーストーンの浄化も、日頃守ってくれている石に対して感謝の気持ちを表したいものですね。

月のパワーは財布にも!

月のパワーは金運にも効果的だと言われています。

満月の夜に財布を振ると金運に恵まれると聞いたことはありませんか?

一時期、流行っていましたよね。
この行為も月のパワーを信じているからこそ。

まとめ:月のパワーを受け止めよう!

パワーストーン月浄化

今回はパワーストーンの月光浴についてご紹介しました。

月の光に当てるだけで簡単にできる浄化方法なので、積極的に行ってくださいね。
月光浴を行うポイントをまとめました。

パワーストーンを月で浄化するポイント
  • 浄化は新月から満月までの月が満ちている時期
  • 夜が更けてから午前0時まで
  • 30分から1~2時間程度
  • 曇りの日、雨の日でもOK
  • 朝まで放置しない(太陽光に当てない)
  • パワーストーンを雨にぬらさない

いつもブレスレットの浄化用として使っている水晶も、定期的な月光浴をおすすめします。

kirara
kirara
下ばかり向いていないで満月の夜空を見上げてみましょう。
あなたも月のパワーを感じてみてくださいね。

神秘的なエネルギーを十分に取り入れて、あなた自身もリフレッシュしましょう。
きっと気持ちも軽くなりポジティブになれるはずです。